読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fønk Shōguns Vol. 1 - Japanese Skweee

 Skweee三昧からもう5年。忘れたころにやってきた国産スクウィーコンピ!

 skweeeのルーツは日本に東向きに急速に普及。東京の天才Shitarabaは、初期の2011年には有毒ガス「伝説の "Skweeeクルーズ」で紹介されました、そして数ヶ月後、地元の近所の仲間ネオへたれはハルモニア家庭に開始された。しかしそれ以来、日本のskweeeシーンが短命現象として、歴史の中に消えているように思われる。でたらめは、ばか!

 専用の観察数ヶ月後、樋のLingoは、東京の街をうろついskweeecatsの多種多様を特定しました。 、渋谷の日陰の地下室でおしゃべり秋葉原の大人専用のオタクスポットにアイコンタクトを避け、または原宿に十代の少女に偽造·シンセを販売するかどうかは、彼らがあります。弾みのビットを考えると、ここで彼らは、日本のエレクトロニック·ミュージックに新たな王朝の基礎を設定し...

 ガターのLingoは、提示することを誇りに思っています」FONK将軍巻を1:日本のSkweee。

"\"Fønk Shōguns Vol. 1: Japanese Skweee\" by Gutter Lingo - Hear the world’s sounds"

 

文化系トークラジオ Life 「No Music, No Life?~音楽はいまどう聴かれているのか」

 Lifeの音楽特集。要約を読むだけでも興味深かった。音楽に金を落とすのはもはや異常な行為なのかもしれないなと思う。

初めて聞く曲に耐えられず、アルバム1枚通して聞けない(リスナーメール)

2015年02月22日Part1「No Music, No Life?~音楽はいまどう聴かれているのか」 (文化系トークラジオ Life)

2015年02月22日Part2「No Music, No Life?~音楽はいまどう聴かれているのか」 (文化系トークラジオ Life)

Flamingosis - Kahunastyle

  KEATS//COLLECTIVEからFlamingosisによるいい意味でラフでナチュラルなアルバム。3曲目のYung Baeとの共作のひたすら楽天的なハウスとかがツボでした。唐突にお兄ちゃんとかSE入るのも良い。

beef fantasy - ドリーミン 京浜東北ライン feat.Marina

タイトル通りのドリーミンなポップス。電車と地名がテーマの曲に弱い。東京難民とかも好きだった。